小児医療

HOME > 小児医療 > 胃腸炎流行中!
胃腸炎流行中!

胃腸炎流行中!

最近、胃腸炎の子ども達が増えてきました!

程度の差はありますが
吐いたり、下痢の症状があります。

吐いてしまった場合は、
最低でも5分(ガイドライン記載あり)
私は30分程度お休みしてから水分を摂るように指導しています。
水分はティースプーンで1杯ずつ、
5分おき程度に摂るようにしましょう。

塩分も必要なので、
できれば経口補水液がよいです。
自宅にあるものならお味噌汁などもよいでしょう。

100%のりんごジュースは経口補水液と経過がかわらなかったそうです。

が、そのほかのジュースや冷たいモノ、牛乳は控えるようにしましょう。

水分を吐かないことが確認できてから食事をはじめましょう。
食事は、炭水化物からがよいので
おかゆくらいからはじめてもらうのがよいでしょう。

ほとんどはウイルスの感染が原因で、
根本的な治療法はありません(>_<)

しかもアルコール消毒は効果がありません(ーー;)

嘔吐物や下痢便からの接触感染が原因です

石鹸での手洗いや
次亜塩素酸系のものでの環境消毒が必要です

次亜塩素酸ナトリウム(ミルトンやハイター)は
子どもの前では使用しにくいので
院内では子ども達の前でも安全に使用できる
次亜塩素酸水を使用しています

受付での販売もしています!

石鹸での手洗いや次亜塩素酸系の消毒で予防をして
発症してしまった場合も
水分摂取をして脱水予防をしましょう!

クリニック外観

つむぎこどもクリニック

〒343-0828
埼玉県越谷市レイクタウン2丁目2-6
診療時間
午前 9:00~12:30
午後 14:00~18:00

※受付時間は診療終了の30分前までとなります。

▲:土曜日は12:00までとなります。

ページトップへ