小児医療

HOME > 小児医療 > 「みずいぼ」について
「みずいぼ」について

「みずいぼ」について

「みずいぼ」があると園でプールに入れないんです。。。
と、相談をされることがあります。
日本臨床皮膚科医会、日本小児皮膚科学会、 日本小児科学会ともに、
プールの水を介してうつることはなく、
プールに入って構わないとしています。

プールに入っていいですよ(^^)

「みずいぼ」
正式名称は「伝染性軟属腫」について知っておきましょう!

【原因】
  伝染性軟属腫ウイルスの感染
【感染してから発症するまでの期間】
  通常2~7週間(長いと6ヶ月)
【症状】
  1~5mm程度のプクッとした膨らみの中に白い内容物(ウイルス)
が入っている
 

【感染の仕方】
  白い内容物(ウイルス)に触れることにより感染(接触感染)
  掻き壊したりすると白い内容物が出てきて感染しやすくなります
  手の届くところや服でこすれるところに広がりやすいです
【治るまでの期間】
  平均7~8ヶ月で自然治癒
(短くても6ヶ月、長いと1年以上)
  ※自然治癒するので放置でよいですが、
   ピンセットや液体窒素で除去することもあります
   (痛みを伴い、何度でも繰り返します、あとが残ることもあります)
 

【登園基準】
  休む必要はありません
  掻き壊したりして内容物が出ている場合は被覆しましょう
【プール】
  プールの水ではうつりません。プールに入って構いません。
  タオルなどの共用は避けましょう
  プール後はシャワーでしっかり洗い流しましょう
【うつらないように、広がらないようにするための予防】
  手洗い
  内容物に直接触れないようにする(被覆する)
  毎日全身をよく洗い清潔にし、保湿をする(皮膚のバリア機能を高める)

いかがですか?
「みずいぼ」について知っていただけましたでしょうか。
これで慌てなくて大丈夫ですね(^^)

クリニック外観

つむぎこどもクリニック

〒343-0828
埼玉県越谷市レイクタウン2丁目2-6
診療時間
午前 9:00~12:30
午後 14:00~18:00

※受付時間は診療終了の30分前までとなります。

▲:土曜日は12:00までとなります。

ページトップへ